HOME > 活動の様子 > モザイクアート

活動の様子

モザイクアート
2020年09月16日
 「全校で何か一つのものを作ろう!」ということで、団毎にモザイクアートを作ることになりました。  一人3枚が分担として配布されました。指示された色で着色していきます。
 一心不乱に色塗りに取り組みました。どんな絵ができあがるか、楽しみです。
 各クラス毎に作業に取り組みました。
 ペンの本数が限られているため、順番に塗っていきました。
 マスクはきちんとつけて、お互いの距離が近くならないようにしながらの作業です。
 時間に終わらない人もいました。
 なかには、色の分担をして、みんなで仕上げている班もありました。
 全ての学級での作業が終わり、3年生の教室に集められました。
 まず揃っているか、確認をしました。
 揃っているところから順番に貼り合わせます。
 かなり大きいので、きれいに貼るのに、苦労していました。
 貼り合わせ作業は3年生の有志が行いました。
 きれいに仕上げようと、張り切っていました。
 しだいに絵が浮かび上がってきました。  みんなで協力して、きれいに貼り合わせていきます。
 足りない部分は後回しにしました。
 のりしろ部分を残して、紙をきれいに切ります。
 紙の向きや貼る場所の確認をしっかりしていました。
 足りない部分は、一から作りました。
 貼り合わせた紙で、教室がいっぱいになりました。
 3年生の頑張りで、着実に仕上がっていきました。何とかすべての絵が仕上がりました。
 最後の仕上げは体育館で行いました。
 ここでも3年生の有志が活躍しました。
 まず土台となるブルーシートをぞうきんできれいにふきあげました。
 これで、モザイクアートがはげる心配はなくなります。
 見栄えがよくなるように、四方の余白をきれいに切り取りました。
 塗り残しはていねいに塗りました。
 ブルーシートの真ん中に絵を置き、四方を透明テープで貼り付けました。
 どのクラスも手際よく、仕上げていきました。
 途中から実行委員も手伝ってくれました。
 雨対策として、透明ビニールシートを絵の上からかぶせました。
 作業が終わることには、きれいに切れるようになりました。
 3年生の頑張りで、モザイクアートを仕上げることができました。
 その完成度は当日お楽しみください。