HOME > 学校行事 > 令和2年度 体育大会 総練習

学校行事

令和2年度 体育大会 総練習
2020年09月15日
 絶好の総練習日和に恵まれました。  午前9時、予定通りに選手入場が始まりました。
 実行委員長のピストルのアイスで、生徒会旗とスローガンを持った生徒会執行部が入場してきました。
 昨年度優勝の赤団から優勝旗が返還されました。
 今年は、どの団が優勝するでしょうか。
 各団長から選手宣誓が行われました。
 ソーシャルディスタンスを考え、距離をおいています。
 校長先生から、「感謝の気持ちを持って‥‥」というあいさつがありました。
 準備体操をして、いよいよ大会の始まりです。
 ほぼ本番と同じように運営されていきました。
 整列も前後左右の間隔をできるだけ広くとっています。
 体操隊形など、広がった場合は大きな声を出しました。
 太鼓の合図で、各団毎に退場していきました。
 短距離走は、学年毎に走ります。
 男子も女子も、グラウンドを1周走ります。(→)
 2年生は、フライングディスクをうまくリレーしていました。
 最後のカゴにもフライングディスクが入ると良いですね。(↓)
(←)1年生は、大玉を運びました。
 コーンを回るとき、大玉を落として、赤旗があがって、やり直していました。
 3年生の「熱盛(あつもり)リレー」では、一人ひとりが一生懸命競技に取り組んでいました。
 本番はさらに接戦が繰り広げられることでしょう。(→)
 係の生徒は、自分が出場したら、すぐに係の仕事に取り組んでいました。
 大声は出せませんでしたが、拍手など各団とも一つになって応援していました。
(←)学級対抗リレー、選抜対抗リレーでは、みんな真剣に走りました。
 バトンパスの練習が必要なようです。
 午前中だけの競技でしたが、白熱した戦いで見応えがありました。
 こういう体育大会も良いですね。
 総練習では青団が優勝しました。
 本番では、どうなるでしょうか。白団と赤団の巻き返しがあるでしょうか。