HOME > 学校からのお知らせ > 人権講演会&人権集会

学校からのお知らせ

人権講演会&人権集会
2020年11月24日

11月24日(火)にPTA主催の人権講演会と1学期に開催できなかった人権集会を行いました。

人権講演会では3年ぶりに講師として宮崎保さんをお招きし、「ちょっと心をかしてくれませんか」をテーマにコンサート形式での

お話をいただきました。

【人権講演会】

  

  

宮崎さんからは、「自分の心が苦しいとき、世界は狭く見える。」「苦しみの中から学ぶことよって本当の楽しみが生まれる。」

「人権は人のためだけでなく、自分のために学ぶのだ。」「生きて、生きて、生き抜いて、生きていくことが差別と闘うこと。」

「感謝の気持ちだけでなく、『ごめんなさい』という気持ちも持って食べて。」など多くのメッセージをいただきました。

【人権集会】

  

  

講演会後に行った人権集会では、1学期に提示した学級決議の中間総括と、これまで行ってきた人権に関する学習の内容等を学級ごとに

発表し、その後今回初めて取り組んだ縦割りグループでの意見交流を講演会の感想と共に発表しました。

その交流する雰囲気や発表する姿に参観をしていた方々からはたくさん評価をいただきました。

教室に戻って書いた生徒の振り返りには「人権集会ができることが幸せなことだと思う。」「苦しいことがあっても学びを深めて

楽しめる学校生活を送りたい。」など、この取り組みに対する成果がたくさん見られました。