HOME > 学校からのお知らせ > 後期校内研究会 ~提案授業編~

学校からのお知らせ

後期校内研究会 ~提案授業編~
2019年11月20日

提案授業では吉永先生が3年1組で理科の授業を行いました。

前時の中和反応の実験を受けて、ビーカー内で起こっていた変化の様子を説明できる力を身に着けようとする授業でした。

【3年理科】

  

  

  

週末の休日が間に入ったので、前時の実験結果を思い出させるために実験の様子を動画で再現したり、各班のまとめた考えを

表記したホワイトボードを拡大したり、ビーカー内のイオンや分子の動きをシュミレーションで提示したりとICT機器を効果的に

利用した授業でした。提案授業ということもありますが、1時間の授業をつくるためにその10倍以上の時間をかけて練り上げ、

準備を行ってきた吉永先生です。

生徒が学び続けるように、私たち教員も学び続けながら授業力の向上に努めています。そのうえで重要と感じるのが、教員が予想

していない考えが出る子どもの発想の豊かさです。授業は教師と生徒が一緒に作るものだと改めて感じる瞬間でもあります。