HOME > 学校からのお知らせ > 第59回卒業証書授与式

学校からのお知らせ

第59回卒業証書授与式
2018年03月02日

3月2日(金)宇佐市より永野総務部長さん、教育委員会より松永教育委員さんをはじめとする28名の

来賓をお迎えし、本年度の卒業式を行いました。

  

  

最初に卒業証書が卒業生1人1人に授与されました。校長先生より式辞、松永教育委員さんより告辞、

そして永野総務部長さんと髙橋PTA会長さんより祝辞をいただきました。

  

  

送別の辞では最初に在校生が群読と合唱で卒業生への感謝の思いと先輩たちから伝統を引き継ぐ決意が発表され、

それに応えるように卒業生の発表が行われました。

  

  

  

  

卒業生の男声の重厚な響きと澄み透ったソプラノとアルトの響きが体育館に見事なハーモニーを奏でました。

最後の全校合唱では、卒業式のテーマを実現すべく自分たちがこの歌声を継(つなぐ)んだという思いで

大きな口を開けて在校生が歌声を重ねました。

来場されたみなさんの心深くに届いたこの歌声は、まさに宇佐中の宝です。

最後まで大きな感動をくれた3年生、ありがとう!そして改めて卒業オメデトウ!

みんながそれぞれの道で輝くことを願っています。