HOME > 学校からのお知らせ > 1学期終業式

学校からのお知らせ

1学期終業式
2017年07月20日

7月20日(木)1学期の終業式を行いました。

まず、校歌を歌った後に校長先生から式辞が述べられ、

「夏休みは、しっかりとエネルギーを蓄える時期。校訓の1つである『自立』を特に大切にして、自分の力で

しっかりと頑張って欲しい。」と全校生徒に檄が飛ばされました。

  

  

続いて、各学年と生徒会執行部からの代表が1学期の振り返りと夏休み以降の決意を語りました。

自分自身やクラスの足跡・成長を次のステップに繋げていこうという思いが4人の発表から感じ取れました。

  

終業式の後に行われた県総体の激励会では、出場する陸上部(17名)と相撲部(5名)が生徒会代表と

校長先生から激励を受けるとともに、県総体に向けての決意を表明しました。

明日から42日間の夏休みに入ります。

部活や学年登校日、三者面談など期間中も登校する日が続きますが、それでも自分のペースで使える時間は

日頃と比べて多くあります。自分の趣味に使うも良し、弱点や課題の克服に使うも良し、逆に強みの強化に使うも良し、

しっかりと充電して2学期に繋げてほしいと思います。

ただ、一つ注意しなければならないのは「自分の命を守る行動、自転車等の交通事故や水に絡む事故などの防止」。

生徒指導担当や担任から受けた注意点は忘れないように!

42日後に一回り二回り大きくなった姿を楽しみにしています。