HOME > 学校からのお知らせ > 2018宇佐中学校互見授業①>>>>6月11日~6月22日 互見授業活性化旬間

学校からのお知らせ

2018宇佐中学校互見授業①>>>>6月11日~6月22日 互見授業活性化旬間
2018年06月11日

本日より、1学期の互見授業を2週間に渡り実施し、良い授業とは何かを問ながら、そして前期校内研につながるように取り組みたいと思います。授業は、構造化され分かりやすい授業になっていますが、林竹二が追究した「生徒の表情」も捉えていきますし、斉藤喜博が言う生徒と教師の間の「緊張感」も大事だと考えています。今日の授業を見て共通理解の必要性を感じたのは、「振り返り」でした。メタ認知について再度共通理解したいと思います。

本日は、1限~4限まで連続4時間実施しました。1限は、2年生の数学でした。

1限、2限は、県教委の「数学授業力向上巡回指導」事業を兼ねて行いました。