HOME > フォトギャラりー > 小中高合同地区懇談会について

フォトギャラりー

小中高合同地区懇談会について
2019年10月07日

安心院・院内地域では、小中高一貫教育のもと12年間を見通した教育に取り組んでいます。小中高保護者の連携を図るため安心院・院内地区の小中学校PTAの連合組織である両院PTA連合会が主催し、安心院高校PTAにも参加を依頼して小中高合同地区懇談会を開催しています。

 ①「地域の子どもは地域で育てる」の意識を共有し、地域の教育力を高める。
 ②小中高の保護者の連携を深める。
 ③小中高一貫教育の更なる充実を図る。
そのような趣旨で、毎年8月前後を中心に小中高の保護者・教職員が参加する小中高合同地区懇談会を行ってきました。
 
懇談会では、
 ①小学校や中学校、高校の現状と小中高一貫教育の取組について
 ②テーマを設定したグループ懇談
 ③全体懇談
などについて説明と協議・懇談を行っています。
 
【開催予定日時】 ※予定ですので変更することがあります。ご了承ください。
校 区 日 時 会 場  備 考 
 佐田小校区  7月22日(月)19:30~   佐田小学校  終了
 安心院小校区  8月5日(月)19:00~  安心院小学校 終了
 院内地区(合同)  8月6日(火)   院内文化交流ホール 中止
 深見小校区  8月27日(火)19:30~  深見地区公民館   終了
 津房小校区  10月3日(木)20:00~  津房小学校 終了
※小学校区の懇談会に参加できない方は、他の小学校区の懇談会に参加できます。
 

津房小校区(10月3日)

津房小校区では10月3日に合同地区懇談会を開催し、38名の参加がありました。グループ討議では一貫教育への期待や学校や保護者のすべきことについて活発な討議がなされました。
津房地区 津房地区

深見小校区(8月27日)

深見小校区では8月27日に深見地区公民館で合同地区懇談会を開催し、小中高関係者35名の参加者がありました。各学校の取り組みの紹介に続き、5班に分かれ協議を行いました。
合同地区懇 合同地区懇
 

安心院小校区(8月5日)

安心院小校区では8月5日に合同地区懇談会を開催し、小中高の保護者と教職員、まちづくり協議会関係者など50名の参加がありました。各学校の取組を紹介した後、6グループに分かれて協議を行いました。
安心院校区 安心院校区
 
 

佐田小校区(7月22日)

佐田小校区では7月22日に合同地区懇談会を開催し、小中高の保護者と教職員約30名が参加しました。懇談では、安心院高校・安心院中学校・佐田小学校における小中高一貫教育における取組の現状を紹介し、その後4グループに分かれ、小中高12年間を見通した子育てやメディアコントロールの現状と家庭での取組などについて意見交換を行いました。
佐田校区 佐田校区
  

打合せ会(6月19日)

今年も7月から安心院・院内地域でそれぞれ合同地区懇談会を開催します。事前に趣旨説明と日程調整、協議題として取り上げる内容などを調整するため、小中高10校のPTA会長と校長による打合せ会を行いました。
打合会 打合会