HOME > 学校からのお知らせ > 少年の主張

学校からのお知らせ

少年の主張
2020年08月26日

 2学期がスタートしました。今朝はものすごい雨で登校が心配されましたが、事故もなく無事に学校生活を送っています。

 さて、今週の金曜日に「少年の主張大分県大会」が津久見市民会館で開催されます。本大会は今年で42回を重ね、全国大会にもつながる大きな大会です。県下から10名の中学生が選出され、本校からは3年生の園田海斗さんが出場します。津久見大会なので本来であれば全校生徒で応援に行くところですが、それがかなわないのでリハーサルと激励会を兼ねて、今日全校生徒の前で発表しました。

 つらい体験を乗り越え、前向きに考えて生きていこうとする主張を堂々と発表する姿に、生徒たちも真剣な表情で聞き入っていました。ある先生は「内容も良かったし、それを一生懸命に聴いている生徒たちを見て涙が出そうやった」と言っていました。

 最後は生徒会長の中津留由依さんが「会場には行けないけど、心から応援しています」と熱いエールを送りました。