HOME > 学校からのお知らせ > 後期新生徒会に向けて「立会演説会・投票」がありました。

学校からのお知らせ

後期新生徒会に向けて「立会演説会・投票」がありました。
2018年06月15日

 6月14日(木)5,6時間目、平成30年度後期新生徒会役員選出のため、「立会演説会・投票」が行われました。生徒は先週より、各クラスや学年で協力し早朝のあいさつ運動、昼休み時間を使って応援演説を行ってきました。

 立会演説会当日も「『日本一熱く、絆深き学校を目指して』どのような取り組みを展開していくのか?」、「日常生活の充実と行事に燃え、深い思い出を作る。」「目安箱の設置。生徒一人ひとりの願いが届く学校づくりをめざす。」等各学年の立候補者は真剣に全校生徒に投げかけていました。それらの姿は正に、「主体的・協働的に学び行動する一中生」そのものでした。

 6月15日(金)投票結果が出ました。

 生徒会長 黒木凜(3の3)

 副会長  田中佳貴(3の2)・田中希和(3の3)

 副会長  桂原大和(2の2)・高橋香琳(2の1)・川野夏矢(1の4)・馬原流南(1の1)

 選挙管理委員長の仲町響司さんを中心に全校生徒、「日本一熱く、絆深き学校」を目指し熱く燃えた時間でした。これからの第一中学校の取り組みをお楽しみに!!