HOME > フォトギャラリー > 2年生に「職業講話」

フォトギャラリー

2年生に「職業講話」
2020年07月31日

生徒たちはいずれ社会に出て働くようになります。そこで「働くこととはどういうことなのか」「なぜ働くのだろうか」などについて理解して、これからの学校生活と結び付けて考えながら、社会人として必要な力を身に付けるキャリア教育を、本校では推進しています。

その一環として、社会人の方々から実際の仕事の様子や仕事に対する思いなどを聞く時間「職業講話」を、例年であれば1年次の終わりに行う予定でした。しかし、この新型コロナ禍のもとでは実施できずにいました。それが、7月30日(木)に、各方面で活躍されている3人の社会人の講師をお招きして「職業講話」を実現することができました。今回の講師は、助産師の中山さん、美容師の麻生さん、消防士の志賀さんです。仕事をする上での苦労ややりがい、大切にしていることなど、普段聞くことのできないお話しをたくさんして下さり、生徒たちも身を乗り出して聞き入っていました。

生徒たちの感想を見ると、自身の命について改めて考えたり、華やかに見える職業でも一人前になるまでの努力が大切であることを実感できたようです。たいへん内容の濃い2時間となりました。



 助産師の中山さんによる講話

助産師の中山さん

美容師の麻生さんによる講話   消防士の志賀さんによる講話

美容師の麻生さん                         消防士の志賀さん