HOME > 学校からのお知らせ > 新型コロナウィルス感染症に関する行動基準について

学校からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症に関する行動基準について
2021年08月06日

 すでに報道されているとおり、直近の大分県の感染状況は、デルタ株への置き換わりとともに、新規感染者数が増加し、「ステージⅡ」とされました。学校の行動基準も「レベル2」となります。

 つきましては、再び下記の点についてご協力いただくよう、お願い申し上げます。

発熱等の風邪症状がある場合には登校を控えさせて下さい

毎日の健康状態の観察をお願いします。発熱等の風邪症状がある場合には、生徒、教職員ともに自宅で休養することを徹底してまいります同居の家族に風邪邪症状がある場合も登校させないようにお願いします。

感染リスクの高い教育活動は慎重に検討します

体育授業等の教育活動及び部活動については、可能な限り感染症対策を講じた上で、生徒の「接触」「近距離での活動」「向かい合っての発声」について可能なものは避けるとともに、一定の距離を保つ、同じ方向を向くようにする、また回数や時間を絞るなどして実施します。感染症対策を講じてもなお感染リスクが高い学習活動については慎重に検討します。

なお、部活動における県内の学校との合同練習や練習試合等については、感染症対策を講じた上で、引き続き実施いたします。

大分県新型コロナウイルス感染症対策本部のホームページをご覧下さい

大分県の感染症対策本部より県民の皆様への注意喚起等が掲載されています。