HOME > 学校からのお知らせ > 新型コロナウィルス感染症対応についてのお願い

学校からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症対応についてのお願い
2020年12月11日

 大分県における新型コロナウイルスの新規感染者は急増を続けており、感染症分科会の分類上では大分県は「ステージⅡ」に移行いたしました。

 この状況を受けて本校では、12月6日に保護者の皆様に向けて「冬季の感染症を予防しましょう」を配布させていただきましたが、本日、改めて「新型コロナウイルス感染症にかかる対応について(お願い)」を配布いたしました。これには竹田市内小中学校にて行なわれる対応が下記の通り列挙されております。どうかご一読の上、感染症対策にご協力をお願いいたします。

1 基本的な感染症対策の実施について

  •  朝の検温、手洗い、うがい、マスク着用等について引き続きお願いします。また、免疫力を高めるため「十分な睡眠」「適度な運動」及び「バランスの取れた食事」を心がけて下さい。
  •  発熱等の風邪症状がある場合には、自宅で休養させて下さい。また、現在は大分県も「レベル2」の地域ですので、同居家族に風邪症状が見られる場合も登校を控えて下さい。
  •  同居家族が濃厚接触者と特定されPCR検査を受ける場合は、結果が判明するまで登校を控えて下さい。(同居家族が陰性と判明すれば登校し、陽性と判明すれば保健所の指示を仰いで下さい。)
  •  生徒が濃厚接触者と特定された場合は、2週間の出席停止です(学校保健安全法19条)。生徒が新型コロナウイルスに感染した場合は、治癒するまで出席停止です(学校保健安全施行規則第19条一)。

2 本校にて生徒や教職員の感染者が確認され感染拡大の恐れがある場合の対応について

  •  豊肥保健所により、濃厚接触者が特定、消毒作業等を実施するため、原則として3日間程度の臨時休業を行います。(状況によっては臨時休業が延長される場合があります)
  •  学校は、保健所の濃厚接触者等を特定する調査への協力を行います。生徒が濃厚接触者と特定された場合やPCR検査の対象者となった場合には、生徒の氏名、性別、学校名、学年組、電話番号、生年月日を学校から豊肥保健所に情報提供いたしますのでご了承ください。
  •  生徒が学校に登校している間に本校の生徒や教職員に感染が確認された場合には、急遽、全校一斉の下校をする場合もありますのでご了承ください。

3 新型コロナウイルス感染症に関する情報共有について

 新型コロナウイルス感染症に関し、情報共有を学校と家庭で行いたいと思いますので、下記の ような変化がございましたら、学校まで連絡願います。

  • 生徒または同居家族が「PCR検査を受ける」とき
  • 生徒または同居家族に「感染が判明」したとき
  • 生徒または同居家族が「濃厚接触者と特定」されたとき  

4 新型コロナウイルス感染症にかかる風評被害等の防止について

 生徒及び保護者の皆さまには、冷静な対応をしていただき、関係者の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。なお、個人の特定につながる氏名や学年などについては、非公表とします。感染が判明した場合、一番つらいのは本人とそのご家族です。念入りに予防をしていても、今は誰が感染していてもおかしくない状況だと言えます。「いつかは自分も感染するかも」「お互い様」の温かい気持ちでいることが大切です。SNS 等によるうわさ話・心無い言動などで、決して偏見や差別を生まないよう、当事者とそのご家族に、さらにつらい思いをさせることにならないよう、冷静で温かい対応をくれぐれもお願いいたします。

配布文書→新型コロナウイルス感染症にかかる対応について(お願い).pdf