HOME > 学校からのお知らせ > 瀧音楽祭の収録が行なわれました

学校からのお知らせ

瀧音楽祭の収録が行なわれました
2020年10月28日

 10月27日(火)、グランツ竹田・廉太郎ホールにて「第72回瀧廉太郎を偲ぶ音楽祭」の収録が行なわれ、本校から吹奏楽部と3年生が参加してきました。

 例年であればこの音楽祭は11月1日の午前中に小学校、午後に中学校がそれぞれ一堂に会して、練習の成果を披露してきました。しかし今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のために無観客で事前収録の形を取りました。

 吹奏楽部は竹田中学校吹奏楽部と合同で「Clark Country Celebration」を演奏しました。この曲は10月10日(土)に別府ビーコンプラザで開催された「おおいた吹奏楽フェスティバル2020」でも披露された曲です。今年のような状況下では楽器演奏そのものがなかなかできない中で、別々の学校が息を合わせて演奏するには様々な苦労があったのですが、両校の協力によって素晴らしいハーモニーを響かせてくれました。

 また、本校3年生は「世界はあなたに笑いかけている」を合唱しました。ポップスのアップテンポな曲を合唱にしてあるため、練習では聴衆に言葉を伝える難しさを一人一人が感じて、練習に熱が入りました。ゲストティーチャーによる指導も仰ぎました。そうしてできあがった3年生の合唱は、3年生らしさがあふれたとても軽快で心地よい響きを届けてくれました。

放送は11月1日(日)です

 収録した音楽祭の様子は11月1日にケーブルテレビで放映されます。小学校の部は午前10時から、中学校の部は午後1時からです。どうぞ、ご覧下さい。

吹奏楽部の演奏の様子

吹奏楽部の演奏の様子

3年生の合唱の様子
3年生の合唱と伴奏者