HOME > 学校からのお知らせ > 校内日本語弁論大会

学校からのお知らせ

校内日本語弁論大会
2018年11月08日

自分の体験や日頃思っていることを人に伝え、知ってもらうことは嬉しいことです。人間関係づくりプログラムの授業で、自己紹介に付け加えて、自分の思っていることを順に話す時、みんな自然に笑顔になるのを見ました。

また、友達の話から、今まで知らなかった側面を知り、新しいことに気付いたり、何かいいことを吸収したりできます。共感し、影響を受け、見習ってみようかなと思うこともあります。

10名の弁論発表がありました。どれも聞き応えがあり、立派な内容でした。