HOME > 学校からのお知らせ > English Times 4

学校からのお知らせ

English Times 4
2018年07月17日

音読は黙読より脳を活性化

 

音読する時、右脳・左脳・前頭前野が活発に働きます。音読は文字と音声の両方に頭を使うので、文字を眼で追うだけの黙読より脳が活性化します。それにより短期間に記憶力が良くなると同時に、長期的に脳そのものが鍛えられます。

 

書き取りも活性化に効果的

 

単に聞く、眺めるだけよりも、それを書き取る方が、脳がより活性化して記憶力がよくなります。学んだことが定着しやすくなります。「指は飛び出た大脳」です。頭と指先を同時に使うことによって、より大きな効果が期待できます。

 

  詳しくは ⇒ English Times 4.pdf