HOME > 教育・校内研究 > 第3回 戴星祭Ⅱ

教育・校内研究

第3回 戴星祭Ⅱ
2015年11月09日

 第3回戴星祭が11月7日(土)永松市長さんや佐々木県議さんをお迎えして盛大に開催されました。旧都甲中学校で開催されていた観菊会と旧都甲小学校で開催されていた収穫祭を戴星学園になって一緒にした行事です。学習発表を行ない、また地域の皆さんへのおもてなしを兼ね「さつま汁」や「おにぎり」のふるまいも行いました。昼食後はバザーもあり、おやじの会「どげすっ会」のみなさんがついた餅の販売なども行いました。

 

2015戴星祭 しおり.pdf

 

各学年の出し物

◇2~6年生 合奏「OLA!!」

  私たちは「OLA!!」という曲を演奏します。この曲は“ゆず”が歌っている曲で、アニメ映画「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテンの大襲撃」の主題歌にもなっています。みんな大好きな曲です。中休みや昼休みに学校のあちらこちらから練習をしている音がきこえてきています。低学年にとってはとても大変でしたが、一生懸命練習しました。今月の27日に行われる市内音楽会でも演奏します。今日はまだうまくいかない所もあるかもしれませんが、みんなの心をひとつにして演奏して体育館にいるお客さんに楽しんでもらいたいと思います。どうぞお聴き下さい。

 

◇1~4年生 英語劇「うらしま太郎」

 

 前期は,『うらしまたろう』の劇をします。「地域の方,保護者のみなさんが喜んでもらえること」をめざして取り組んできました。4年生が中心に,気持ちが伝わるように,場面やセリフに合うような身ぶりや動きを考えました みなさんがご存じの昔話『うらしまたろう』ですが,日頃の外国語の学習をいかして,英語のセリフにもチャレンジします。前期24人の一生懸命の姿をごらんください。

 

◇5年生 劇「アルミリサイクルの巻」

 

 先輩たちから受け継いできた「アルミ缶回収活動」も今年で26年目を迎えます。毎週水曜日を「アルあるの日」とし、地域の方にいただいたアルミ缶や家庭で出たアルミ缶を袋に入れて持ってきています。私たち5年生は集めたアルミ缶がどのようにしてリサイクルされるのかを調べました。今年も正起金属加工株式会社大分工場へ社会見学に行かせてもらい、学んだことを発表します。