HOME > 各種活動 > 6年生に議員出前授業がおこなわれました

各種活動

6年生に議員出前授業がおこなわれました
2013年12月16日

社会科の学習のひとつとして、議員出前授業が行われました。

6年生は国会・内閣・裁判所の学習をした後、日本国憲法の三つの柱「国民主権・基本的人権の尊重・平和主義」について学んでいます。国民主権では、私たち国民も「選挙」という形で政治に参加することができますし、「立候補」もできることを学習しました。

そこで、佐々木県議さん・元吉県議さんの二人の県議会議員さんが戴星学園に来校していただき、大分県議会について講義をしてくれました。議会のようすや、委員会のようすなど、写真をつかってわかりやすく教えてくださいました。

講義が終わった後、児童からは「なぜ市によって議員さんの数がちがうのですか?」などと、質問がだされると、丁寧に教えてくださいました。

佐々木議員さんのお話 熱心に話を聞く児童
00065.JPG 00066.JPG