HOME > 各種活動 > 9年間を見通した英語活動の取組

各種活動

9年間を見通した英語活動の取組
2020年01月20日

香々地地区では、小学校(三浦小・香々地小)・中学校(香々地中)の三校合同で、平成21年度から外国語(英語)教育の研究に取り組んでいます。9年間の義務教育を見通し、小・中連携で5領域(聞く・話す(やりとり)・読む・書く・話す(発表))の言語活動を発達段階に応じてバランスよく組み入れる活動をしています。また本校では毎年、立命館アジア太平洋大学(APU)の学生と交流会を行うとともに、全校での英語集会を年に2~3回実施するなど、英語を楽しく学習しています。

 参考:①APU留学生による交流授業 ②英語集会 ③令和元年度「公開研究発表会」 ④JICAによる出前授業 ☚ クリック