HOME > 学校からのお知らせ > 第17回 卒業証書授与式がおこなわれました

学校からのお知らせ

第17回 卒業証書授与式がおこなわれました
2017年03月04日

3月4日(土)の午前9時30分より、本校の体育館にて第17回卒業証書授与式がおこなわれました。

天候にも恵まれ、多くの保護者、来賓の方々が3年生の卒業を祝いに来て下さいました。

/

下は卒業生入場の様子

担任の先導により、入場が完了しました。

卒業証書授与式の「始めのことば」

卒業証書授与の様子です。

3年生たちは自分自身が過ごしてきた3年間を振り返りながら、卒業証書を受け取りました。

校長先生の式辞

卒業記念品授与(PTA会長より記念品を受け取りました)

在校生を代表して、生徒会長が送辞を述べた後は、全校生徒で「手のひらをかざして」を合唱しました。

3年間の思い出がよみがえってきて、思わず涙を浮かべる場面もありました。

卒業生を代表して前・後期の生徒会長が答辞をおこないました。

答辞の後は卒業の歌を歌いました。

曲名はファンキーモンキーベイビーズの「ありがとう」です。

目に涙を浮かべながら歌う3年生の姿に、会場のみなさんも深く感動していました。

保護者代表あいさつでは、最後に保護者から、卒業生への思いを込めた歌も贈られました。

3年間の思い出を振り返りながら、17名の卒業生が退場しました。

たくさんのお祝いのメッセージも届きました。(一部のみ掲載しています。)

卒業生が担任と最後の学活をおこなう教室も後輩がきれいに飾りつけしてくれました。

一人ひとり丁寧に描かれた似顔絵にも、後輩から、卒業生に対しての感謝の気持ちが込められています。

卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます。

3年間の学校生活は決して、楽しいことばかりではなく、きつく、つらいこともあったと思います。

でも、その経験があったからこそ、現在のみなさんがあるのだと思います。

「天はその人が乗り越えられない試練を与えない」という言葉のとおり、君たちは数々の試練を乗り越えて

今日、卒業を迎えることができました。

でも、その試練は決して自分一人だけの力で乗り越えたわけではないことを忘れないで下さい。

後輩、3年生の仲間、家族、先生、地域の方々、そして米水津の大自然など、多くの方々の支えがあったからこそ、

現在の君たちがあるのです。

これらの方々への感謝と米水津を愛する気持ちを忘れず、これからの人生も歩んでいってください。

そしていつか、お世話になった米水津に貢献できる人物になってくれることを願っています。

/

最後に・・・

君たちがこの米水津中学校で身につけた知識や技能は他の人を傷つけるためのものではありません。

他の誰かを笑顔に、幸せにするために使ってください。

君たちが社会で活躍する日を、この米水津中学校で、心から願っています。

                                                   BY T

/

~卒業式にお越しいただいた保護者、来賓、地域の皆様へ~

        お忙しい中、本校の卒業式にお越し頂き、誠にありがとうございました。

       皆様方の温かい支えのおかげで17名の卒業生は立派に巣立っていくことができました。

       今後も本校の教育へのご理解と温かいご支援をよろしくお願い致します。

       ありがとうございました。