HOME > 学校からのお知らせ > 国語・数学 提案授業

学校からのお知らせ

国語・数学 提案授業
2022年07月15日

 7月14日(木)国語と数学の提案授業が行われました。

 茅野先生の国語では、『海岸のごみ拾い作業にもっと積極的に参加できるようにするにはどうすればよいか』をテーマに、2年生がプレゼンテーションを発表しました。

 現状の問題点を指摘し、それを改善するための対策を講じていました。たくさんの情報の中から必要なデータを取り出し、効果的に提示することもできていました。提案されたアイデアも、ユニークで個性的なものばかりでした。

 中津留先生の数学では、文字を使った式に挑戦しました。

 難しい問題でしたが、3人がそれぞれに自分なりの考えをしっかり出せていたのはすばらしいと感じました。

 今回は、国語と数学でプレゼンテーションの練習をしました。教科の特性の違いから、プレゼンの仕方に違いはありますが、「自分の考えていることを相手に伝える」「相手に分かりやすく伝える」「相手に納得してもらえるように伝える」という点においては、その教科にもどんな場面にも共通している大切な力だと思います。

 1年生・2年生のみなさん、お疲れさまでした。