HOME > 学校からのお知らせ > 豊後二見ヶ浦浦しめ縄講演会

学校からのお知らせ

豊後二見ヶ浦浦しめ縄講演会
2020年10月19日

 10月16日(金) しめ縄講演会が開催されました。

 豊後二見ヶ浦大しめ縄の歴史を知り、その文化を引き継いでいこうとする意識をもつとともに、郷土の一員として「しめ縄張り替え」に参加しようとする意欲を高めるために行われました。

 講師には、第1回しめ縄製作のメンバーである森﨑俊範さん、上浦振興局の管 正晴さん、地域共育コーディネーターの大浜正人さんをお招きしました。

 森﨑さんの軽妙な語り口に笑いが起こる和やかな雰囲気の中、しめ縄を掛けるきっかけとなったエピソードや当時の苦労話を聞かせていただきました。

 生徒にとって、今では佐伯市を代表する観光地となった豊後二見ヶ浦の歴史を知る貴重な講演会となりました。

 12月13日(日)に行われる予定の張り替え作業には、全力で参加したいと思います。