HOME > 学校の紹介 > 沿革

学校の紹介

沿革
2011年09月16日

   年 月          内 容

平成12年12月  校名決定「蒲江翔南中学校」 名付・川辺正子氏(西野浦)
  13年12月  校章・校歌・制服制定
          ・校章デザイン 梶取善治氏(大分市)
          ・校歌(島田陽子作詞・岩河三郎作曲)
          ・制服(男子;黒詰襟、女子;モスグリーンニューセーラー)
  14年 4月  町内4中学校(上入津中・下入津中・蒲江中・名護屋中)を統合し、
          蒲江翔南中学校として、旧県立蒲江高等学校跡地に開校
          (河内中は平成13年度に蒲江中と統合)
          校訓制定「立志・礼節・剛健」
      5月  開校記念式典(キヤノン社長 御手洗冨士夫氏 記念講演)
          第1期改修工事完了
           ・教室棟,管理棟,体育館改修 ・給食用プラットホーム増築
          ・テニスコート全面改修
      8月  コンピュータ導入(生徒用40台、教師用1台、職員室1台)
  15年 1月  校門周辺フェンス設置工事完了
      2月  第2期改修工事完了
           ・照明設備取り替え(教室棟,管理棟) ・柔剣道場外壁改修
          ・駐車場整備 ・防災設備改修
          相撲場新築工事完了
          プール改修工事完了 グラウンド整備工事完了
      3月  屋外便所新築工事完了
     11月  校舎給水設備工事完了
     12月  屋内運動場増築工事完了 教室棟・管理棟便所全面改修工事完了
  16年 1月  教室棟・管理棟校内LAN設置工事完了
      3月  時計台設置工事完了
      8月  水泳部九州大会出場
          女子テニス部九州大会出場  水泳部全国大会出場
      9月  生徒用机・椅子購入(267セット)
     11月  部室・倉庫棟改築工事完了 グランドフェンス設置工事完了
  17年 1月  防球ネット災害復旧工事完了
      8月  水泳部九州大会出場
          陸上部九州大会出場
     11月  「地域とはぐくむ生徒の学習力向上モデル事業」研究発表
  18年 4月  学校事務の共同実施本格実施(本校は蒲江地区の拠点校)
      5月  野球部 大分県中学校軟式野球選手権大会 準優勝
          JRC加盟
      8月  水泳部 九州中学校水泳競技大会出場(~8)
     10月  校舎耐震補強工事完了(戸高建築)
  19年11月  租税標語県教育長賞受賞(2年:小野千尋)
     12月  法務局より感謝状授与(人権作文等の取り組みに対する評価)
  20年 3月  ソフトボール部九州大会ベスト8
          バレーボール部九州大会3位
      4月  大分県選抜ソフトボール大会優勝
      8月  九州中学校バレーボール競技大会九州3位
          全国中学校選抜バレーボール大会出場(全国16位)

  21年 3月

 九州中学校選抜バレーボール大会出場(3年連続)

    10月

 大分県中学校道徳研究指定

22年 3月

 ソフトボール部九州大会出場

 

 野球部九州大会出場

23年 4月

 小・中連携推進充実事業指定(市)

 

 学力向上実践研究事業指定(市)

 24年 8月 

 ソフトボール部九州大会出場

25年  4月

 防災教育モデル実践校(県)  11月公開研究発表会

                8月 九州中学校軟式野球競技大会出場(ベスト8)
           26年 3月 部室棟・プール完成              
                8月 九州中学校ソフトボール大会出場