HOME > 校長室より > 自然豊かな三重中学校

校長室より

自然豊かな三重中学校
2013年04月10日

皆様、こんにちは。

 三重中学校のホームページにお越しいただきましてありがとうございます。
 本校は、豊後大野市の南部、三重町の中央部に位置し、「重政の丘」と呼ばれる高台にある、自然豊かな学校です。

 本校は、昭和44年(1969年)、4月、4つの中学校(旧、菅尾中、白山中、百枝中、三重中)が統合し、新生「三重中学校」としてスタートしました。今年で45年目を迎える歴史と伝統のある学校です。
 本校には、地域の5つの小学校(菅尾小、百枝小、三重東小、三重第一小、新田小)から、子どもたちが進学してきます。本年度(平成25年度)は、1年生、156名、2年生、157名、3年生、163名の全16クラス、476名の生徒が元気に学校生活を送っています。
 「知を啓く」「心を磨く」「体を鍛える」の校訓の下、「し(真剣に)・げ(元気に)・ま(真面目・誠実に)・さ(爽やかに)の心」の育成を生活指針として、「確かな学力の定着」「豊かな人間性の育成」「たくましい気力、体力の育成」を重点目標に掲げて教育活動を行っています。
 本年度も、地域・保護者の皆様のご理解とあたたかいご支援を受け、活気ある学校づくりに、職員一丸となって取り組んでまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。