HOME > 教育目標・方針 > 2020年度 中津市立山国中学校 部活動活動方針

教育目標・方針

2020年度 中津市立山国中学校 部活動活動方針
2020年06月16日

2020年度 中津市立山国中学校 部活動 活動方針

  1、活動目標

   ①生徒の興味関心に基づいた自主的な活動を通して、爽快感や達成感を味わうとともに、生徒の心身の向上を図る。

   ②異年齢集団による自治的活動を通じて、望ましい人間関係の構築やルールの遵守、マナーを大切にする態度等を養う。

   ③生徒の自発的・自主的な活動を通して、自主性や協調性、責任感や連帯感などを育成するとともに、自己肯定感を高め、

    積極性や学習意欲の向上を図る。

   ④部活動を通じて、技術の向上だけでなく、先手挨拶の習慣を身につけるとともに、仲間や相手を尊重する思いやりや気

    配りができる態度を養い、好ましい人間形成の一助とする。【A・K】

 

  2、休養日及び活動時間

  (1)活動時間

    1日の部活動時間は、長くとも平日では2時間程度、学校の休業日は3時間程度とし、できるだけ短時間で、合理的でか

   つ効率的・効果的な活動を行う。    ※ただし、練習試合や大会参加時は除く

  (2)休養日

    週2日以上の休養日を設定する。土日に1日、普通日に1日を原則とする。ただし、土日に大会がある時は、平日に代

   わりの休日を設けるものとする。また、中体連の大会前などは、土日の練習を設定する場合もある。その場合は、練習の

   内容や時間など工夫して行い、休養日の設定も行う。

  (3)その他

    ①定期テスト前3日は、原則、部活動は休みとする。

    ②夏期(4月~10月)は18:45、冬期(11月~3月)は気候や日没時間等を考慮して、完全下校時刻を設定する。

    ③盆及び年末年始の学校閉庁日は、完全休養日とする。

    ④長期休業中は、連続した休養日やある程度の長期休養期間を設定し、生徒が十分な休養をとることができるととも

     に、部活動以外にも地域の行事など多様な活動に参加できるよう配慮する。

    ⑤休養日として設定した日に大会参加等で活動した場合は、休養日を他に日に振り替え、休養日を確保する。

    ⑥大会参加等で、基準となる活動時間を上回った場合は、練習内容や時間などを工夫し、生徒にとって過重な負担にな

     らないように配慮する。

 

  3、その他

  (1)安全・安心な活動について

    ①原則として、気象庁の高温注意法などが発せられた場合は、活動を休止する等の対策をとるなど、熱中症事故の防止

     に向けた安全確保を徹底する。

  (2)参加する大会について

    ①中体連の主催、共催、後援する大会とする。

    ②その他の大会については、校長が許可した場合のみ参加を認める。

  (3)年間活動計画(活動日、休養日及び参加予定大会日程等)並びに毎月の活動計画について

    各部は、年間活動計画により、年間の活動日や休養日及び参加予定大会等を明確にし、部員や保護者に情報提供を行

   う。また、毎月の活動計画についても同様とする。