HOME > 学校の様子 > 臨時休校の学校

学校の様子

臨時休校の学校
2014年07月10日

台風の影響がほとんどなく、ほっと一安心しています。しかし、長野県では土石流にのみ込まれ中学生が亡くなったというテレビで報道されていました。これからの人生がという中学生の尊い命が犠牲になりました。

たった一瞬のできごとが、かけがえのない中学生の命を奪いました。まだ東シナ海上にあった台風の影響が長野県の南木曽町まで及ぶという自然界の残酷さを感じました。

 

亡くなられた中学生に心からお悔やみを申し上げます。

 

すでに台風は九州南部を通過して太平洋に出ました。
臨時休校になった校舎の教室や廊下は、ちょっとうす暗く、また明日からの生徒たちの賑わいを待っているかのようです。
臨時休校の教室.jpg