HOME > 学校の様子 > 「リサイクル集会」について

学校の様子

「リサイクル集会」について
2021年10月22日

 10月20日に指定障害福祉サービス事業所「もみじ園」の方々をお招きして、「リサイクル集会」を実施しました。

 本校では、「もみじ園」さんとの交流を通じて、福祉について学ぶと同時に地域の一員としての意識を培っています。

交流の一環として、空の牛乳パックを回収していただき、リサイクル(SDG's)に貢献する姿勢も学んでいます。

今回は、もみじ園の理事長さんと職員の方、そして育成会の会長に来ていただき、回収した牛乳パックをどのように処理

して再利用しているかを、丁寧に説明していただきました。

 自分たちの貢献を具体的な姿で確認できたことは、地域貢献全般に新たな影響を与えてくれるものと思います。

集会の様子を掲載しますので、ご覧ください!

スライドなどの映像を使っての説明 理事長さんからのご挨拶 生徒代表お礼のことば
園の方々が空の牛乳パックを回収してくださいます。 マスク(昨年度贈呈)のお礼をいただきました。

 ※ 耶馬溪中学校は地域と共にある学校として、今後も地域貢献、地域交流を推進していきます。

   地域のみなさん、よろしくお願いいたします!