HOME > 学校の様子 > 避難訓練(火災)を実施しました!

学校の様子

避難訓練(火災)を実施しました!
2019年12月04日

 12月3日(火)に、本校では避難訓練を実施しました。

消防署員の方々を招いての訓練でしたが、署員さんからは訓練の講評と特に「煙」の怖さについてお話がありました。

その後、消化器の使用方法の説明と実習があり、代表の生徒が実技を行いました。

 災害は、どのような状況で起こるかはわかりません。教職員や生徒一人ひとりの判断が問われる状況もあるのです。

「無事、全員避難!」「犠牲者0」などを目指して、行動を選択することが大切ではないでしょうか。

そのような意味からも、訓練をそれだけのものとせず、「学校以外の自分たちの周りで火災が起こったら…」

などを想定して考えたり、おうちの方と話をしたりが大切なのかもしれません。

通報訓練(職員室)

グラウンドへ避難する生徒

避難場所での点呼

引き続き「講習会」へ

講評及び留意点の説明

消火器の使用法の説明

水消化器を使った実技

生徒からの感想とお礼

 

 ※ 消防署のみなさん、お世話になりました。ありがとうございました!