HOME > 学校の様子 > 2012年度、スタート。

学校の様子

2012年度、スタート。
2012年04月10日

■ 7名の教職員を迎えて、新任式。

4月2日永松昭信校長以下7名が着任し、耶馬溪中学校の教職員14名が早々にそれぞれの業務で新学期に向け取組を開始。

今日は、始業式に先立ち、新任式を行いました。

 永松 昭信 (校長)  田中まゆみ (音楽)  甲斐 洋美 (養護教諭)  浦野 洋一 (国語)  

  若林 史子 (理科)  高橋 清  (用務員)    藤田 由美 (事務)      

   

 026 008 009

 

■ 第1学期始業式。

永松校長が「竹は節と節の間隔が伸びることで成長する。

私たちは節目の行事の間にどう自分を成長させるのか、目標を持って努力しよう。」と式辞。

新2年生代表矢﨑理奈さんが修学旅行に夢をはせながら「日々の授業や家庭学習にがんばりたい。」、

新3年生檜原亮紀君が「課題に挑戦し、いいところを伸ばす。全校をリードし伝統をつなげていく。」とそれぞれ力強く決意を発表。

2・3年生全員が、新しい歴史を刻む意気込みと責任の大きさをかみしめて新学期がスタートしました。

 

012 014 017