HOME > 校長室より > 令和2年度 中津市立耶馬溪中学校 校内音楽会 校長あいさつ

校長室より

令和2年度 中津市立耶馬溪中学校 校内音楽会 校長あいさつ
2020年11月20日

 私たちのふるさと「耶馬溪」は、秋の深まりと共に紅葉も盛りを迎え、週末には観光客で賑わっています。

 耶馬溪中学校の生徒は、この自然豊かな「耶馬溪」で育ち、仲間と共に成長を続けています。コロナ禍の臨時休業期間中には、

生徒会による提案でマスクを作成し、その一部を先日「もみじ園」のみなさんに贈呈しました。また、新型コロナウイルス感染の

終息を願った「アマビエ」を作成し、耶馬溪支所に展示させていただくなど、地域とのつながりを大切に考えています。

 今年の校内音楽会は、今年度の様々な行事と同様に、取り組みが思うように進まなかったり、開催の制限がされていたりしています。

しかし、生徒は「このような状況だからこそ」の知恵を働かせ、工夫をしながら本日を迎えています。

 今日は、ご来場のみなさんはもとより、全ての「耶馬溪」の方々に、想いが届くように一生懸命に歌います。

 生徒の歌声(響き)が、みなさんの心を振わせることができれば幸いです。ごゆっくり、お楽しみください。