HOME > 校長室より > いやな音です...

校長室より

いやな音です...
2020年07月07日

 昨日、職員室であの「いやな音」が響きました。そうです!避難勧告等を知らせる、警報音です。

職員室のスマートフォンが時間差で鳴るわけですから、心が動揺するのもお分かりいただけるかと思います。

この警報音がいつから始まったかも定かではありませんし、警報の種類によって音も様々ですが、いずれも

心地よい音でないことは間違いない気がします。

 ネットで検索してみると、例えば「緊急地震速報」は敢えて人を不安にさせるように作っているようです。

具体的には、

 ① テンポが速い

 ② 短いフレーズの繰り返し

 ③ キーが短い間隔で変化する

 ④ 悲しい感じの雰囲気

…ということです。

 いずれにしても、注意喚起をするものですから、心地よいはずはないのが結論のようです。

 これから梅雨の末期に向けて、大雨が心配されます。お互いに日頃の準備を怠らず、命を守る行動を理解しましょう!