HOME > 校長室より > ジレンマ(どちらを選んでいいか難しい)教材...?

校長室より

ジレンマ(どちらを選んでいいか難しい)教材...?
2020年05月18日

 今日は、久しぶりに生徒が登校してきました。概ね、元気そうでしたのでひと安心したところです。

 しかし、季節を考えるとまもなく梅雨を迎え、雨の多い時期となります。これまでに、何度か水害を

経験している「耶馬溪」にとっては、心配になる季節がやってきたのです。

 …と、言うことで生徒にお願いをしました

 大雨で「避難勧告」が出されたらどうしますか?

 2年生の中には、これまでに公民館等に避難した経験がある生徒もいましたが、「避難勧告」=避難所へ

と簡単に判断できない状況もあります。それは、新型コロナウイルス感染の危険性です。避難所に人が

集めれば,当然のことながら感染リスクは高まります。先ほどの模範的行動は、現在の状況ではそうとも

言えないかもしれないのです。

 生徒が暮らしている環境はそれぞれに違います。正解はないかもしれませんが、家庭で相談しておくことが

子どもたちが意思決定するための助けになることは間違いありません。

 生徒にお願いした内容は、「そのようなときにどう行動すべきかを家庭で相談しておいてください。」

ということです。よろしくお願いします。

自転車で登校してきた1年生

課題を提出している2年生

課題の点検をしている3年部

1年生の教室の様子

2年生の教室の様子

3年生の教室の様子