HOME > 校長室より > 春が近づいています!

校長室より

春が近づいています!
2020年02月10日

 耶馬溪中に赴任して一番気にしていたのが、冬場のタイヤは大丈夫か?ということでした。

耶馬溪の冬といえば「雪」? というイメージを持っていたからです。

 …私も12月にタイヤを交換して、冬の交通規制に備えました。通勤距離が長く、高速道路を

使うので、オールシーズンタイヤを選びました。

 ところが、只今2月中旬を迎え、週末には気温が上がり春の雨が降るという予報です。

冬場を心配していた私にとって、タイヤの効果を発揮することがなかったことは運が良かったのかも

しれないと思っています。

(地球温暖化の影響はここにも…という感じです! 昨年もほぼスタッドレスいらずだったと聞いていますし…)

 いずれにしても、あと4週間で卒業式を迎えます。穏やかな日和で迎えられることを願っています。