HOME > 校長室より > 「絆宣言」

校長室より

「絆宣言」
2019年07月05日

 本日の絆集会で生徒会役員が「絆宣言」を読み上げてくれました。

 以前、この宣言を読ませてもらったときも、胸に「ジーン」と来るものがありましたし、

今日も涙が出そうになりました。

 この宣言を作成した当時の「中学生の気持ち」を想像すると、言葉にできない感情を

抱いたしだいです。

 耶馬溪中学校には、このような生徒(生徒会)による宣言などがいくつかあります。

言葉は、そのままにしておくと忘れてしまわれがちですが、毎年、確認することで

当時のことを忘れないようにするのと同時に、今の中学生の思いが創出されるのではないかと

思っています。

 耶中の伝統を大切にしてほしい、いえ、大切にしなければならないと痛感した瞬間でした。