HOME > 校長室より > 安心・安全な学校!

校長室より

安心・安全な学校!
2019年07月02日

 今年は梅雨入りが遅く、これまで水害を想定した対応をすることはありませんでした。

 しかし、梅雨入りをしたかと思えば、すでに梅雨の末期を迎え、豪雨の心配をしなければならない時期にきています。

 本校の外壁(国道212号線沿い)には、平成24年の大水害時の最大水位が表示されています。また、先月までは、土砂災害

を防ぐための横断幕が柿坂歩道橋にかけられていました。天災は防ぐことが難しいとされていますが、日頃から備えをしていく

ことで被害を少なくすること(減災)ができると言われています。

 本校でも、学校の最大のミッションである「生徒を無事に家庭にお返しする。」ことを実現するために、日頃から保護者や

地域の方々の協力を得ながら、不測の事態に備えていきたいと考えています

 「まさか!」の事態にならないように…