HOME > 校長室より > 「6・5 国際環境デー」の取り組み!

校長室より

「6・5 国際環境デー」の取り組み!
2022年06月02日

 本校では、6月5日の国際環境デーにあわせて、各学年で環境公害学習を行っています。各学年の学習内容(テーマ)は、

以下の通りです。

  【1年生】 水俣からミナマタ(MINAMATA)へ ~伝えよう、ミナマタ病の教訓~

  【2年生】 地球員温暖化ってホント?ウソ?

  【3年生】 エネルギー問題 ~原子力発電所 いる? いらない?~

 世界では、SDG'sのように国連で2030年までに達成を目指す目標を定め、国や地域あるいは個人でできることを取り組ん

でいくことを確認しています。一方、ウクライナ問題に代表されるように世界の国々で考え方が全く違い、そのことを発端

として世界的な問題が起きているのも事実です。

 未来は「正解のない問い」に、どのように挑んでいくかが大きな課題となってくるのだと思います。

 今回の授業を通して、多様な考え方があることを認識した上で、自分の考えを持つこと、そして意見を交換することを通して、

考えを広げたり深めたりすることが大切なのだと思います。それが、社会で生きること、社会への参画や貢献することへの、

一つの「起点」となることを願っています。