HOME > 学校からのお知らせ > ちょっと感動☆1年生のそうじの姿

学校からのお知らせ

ちょっと感動☆1年生のそうじの姿
2016年07月06日

 今日、授業が終わってからの「そうじの時間」のことです。学校を回りました。職員室から廊下に出ると、1年生の男子がひざをついて、一生懸命ろうかをぞうきんでふいています。その姿がさせられているという雰囲気ではなく、笑顔も出しながら、がんばっているんです☆ちょっと感動。

 ということで、教室ものぞきました。すごい。ここまでやるんだというくらいやっている。窓を拭いている生徒、黒板をきれいにしている生徒。びっくりです。自分たちの過ごす環境を自分たちで創っていくという姿勢に生徒から学びました。この姿勢を3年間、忘れずに持ち続けて欲しいと願っています。さわやかさを感じた時間でした。