HOME > 学校からのお知らせ > 高齢者に暑中お見舞い葉書~優しい思いを込めて~

学校からのお知らせ

高齢者に暑中お見舞い葉書~優しい思いを込めて~
2016年06月30日

1学期期末テストのあと、毎年取り組んでいる「高齢者の方々への暑中見舞い」の葉書を書きました。生徒に目的をしっかり持たせようと、社会福祉協議会より担当の水口さんが来校してくださり、この取り組み歴史、現在の耶馬溪の高齢者の人数などを伝えてくれ、めあてを意識させてくれました。話を聞く生徒は、「優しい気持ちを持つことができる時間」となりました。

生徒たちも水口さんの話をしっかりと聞き、その後、暑中見舞い書きに入りました。目的がしっかりしているだけに取り組みも真剣でした。

きっと届いた心のこもった葉書に高齢者の方も喜んでくれることでしょう。