HOME > 学校からのお知らせ > 中津市統一「学校公開日」について

学校からのお知らせ

中津市統一「学校公開日」について
2019年07月09日

 7月7日(日)は、中津市統一(中学校)の学校公開日でした。

 本校では、1,2時間目の参観授業の後、公開講演会を実施し、午後には公開演奏会を開催しました。

【参観授業】

 それぞれの授業では、本年度の学校研究内容でもある「自分の考えを持つ時間」と「仲間と交流する時間」を

取り入れた実践を行っており、活動的な様子をご覧いただくことができたと思います。

3年生:国語

1年生:理科

2年生:英語

【公開講演会】

 3,4時間目は、「いのちのおもさ」と題して、上智大学の光武智美さん(助産師)に話をしていただきました。

その中で生徒は、「いのちの大切さ」を知るばかりではなく、「抱っこ体験」を通して胎児の大きさや重さを体感する

こともできました。そして、小さな「いのち」がここまで(中学生)まで成長するには、大変な苦労があり周りの人々の

愛情が必要であったことを、感じ取ってくれたのではないかと思います。

※ 体験に使用した人形は、光武先生の友人(小林さん)か特殊な方法で制作したものです

 

【公開演奏会】

 公開演奏会は、「洗足学園音楽大学」の同窓生の方々に、1時間あまりの演奏をしていただきました。

 「歌」「ピアノ」「フルート」「クラリネット」の4名での演奏会でしたが、音楽家の生の歌や演奏を聴くことが

できて、とても良い経験になったことと思います。

 中でも「だんだん短く」というプログラムでは、演奏中に楽器(クラリネット)をどんどん短く分解していくという、

コミカルな構成を披露してくださり、生徒は興味を持って聞き入ることができました

 

※ 講演をしていただきました「光武智美さん」、演奏を披露してくださった「洗足学園音楽大学同窓会大分支部」の

 皆さん、ありがとうございました。

  また、学校公開日に本校に足を運んでいただいた方々にも、感謝申し上げます。