HOME > 学校の様子 > 国語科研究授業(塚田T)

学校の様子

国語科研究授業(塚田T)
2019年10月21日

 18日に2年1組で「魅力的な提案をしよう」~小6に向けて学校の魅力を紹介する~という単元で、国語科の塚田Tが研究授業を行いました。人前で話すのが苦手という生徒も多くいます。また、誰かが発言しているときに注意深く話を聞くことが難しく「えっ 何ち 何ち?」と聞き逃す子もいます。プレゼンテーションについて学び、資料の使い方や魅力的な提案の仕方を考えました。

 
今日の授業のめあてを確認                   発表について注意することは・・・

 
                               班ごとに前に出て一人ずつプレゼン。

 

 
聞き手は評価表を記入しながら聴いていました。

 
3度目のプレゼンテーションです。「習うより慣れろ」と言いますが、少しは緊張しなくなったでしょうか?

 他の人に見られるて緊張するのは誰も同じで、実は今日の授業で一番緊張していたのは塚田Tだったかも??? 
県教委から初任者担当の田邊指導主事や同じ国語科の瀬野教頭に見られながらの授業です。かなりのプレッシャーだったのでは?塚田Tはもうあと3回研究授業をする予定です。ガンバレ 塚田T!