HOME > 学校の様子 > 汗と涙の県総体

学校の様子

汗と涙の県総体
2017年07月28日

7月26日~28日の三日間、大分県中学校総合体育大会が開催されました。

本校から12競技、20種目に175名の選手が参加しました。

天候に恵まれたいへん暑い三日間となりましたが、各競技に熱い戦いが繰り広げられました。

以下、大会結果です。

○サッカー 1回戦2-0玖珠中に勝利するも、2回戦0-2大分中に敗退  合同チーム 1回戦1-3高田中に惜敗

○野球 1回戦2-14三隈中に敗退 

○男子ソフトテニス 個人:1,2回戦で敗退 団体:予選リーグ敗退

○女子ソフトテニス 個人:1,2回戦敗退 団体:予選リーグ突破するも決勝トーナメント1回戦敗退

○柔道男子 団体:予選リーグ突破するも決勝トーナメント1回戦敗退 個人:上位進出ならず

○柔道女子 団体:予選リーグ敗退 個人:光橋ベスト8

○剣道男子 団体:予選敗退 個人上位進出ならず  

○剣道女子 団体:予選リーグ突破し、決勝トーナメント2回戦敗退(ベスト8) 個人:上位進出ならず

○バスケットボール男子 2回戦駅川中に快勝 3回戦大分大付属中に敗退 ベスト8

○バスケットボール女子 2回戦臼杵東中に快勝 3回戦滝尾中に敗退 ベスト8

○空手男子 団体型:8位 組み手:1回戦0-2鶴崎中に敗退  ○空手女子 団体組み手1回戦0-3明野中に敗退

○陸上 1年女子800m 4位 山本   2年女子800m 3位 奥西

○硬式テニス シングルス上位進出ならず ダブルス秋吉・島本ペア ベスト8

○卓球男子 団体:予選リーグ突破 決勝トーナメント準決勝明豊中に敗退するが、3決で勝利 3位

○卓球女子 団体:予選リーグ突破 決勝トーナメント準々決勝国見中に2-3で惜敗 ベスト8  

○水泳 女子400m個人メドレー・200m個人メドレー 1位吉田  男子200m自由形・100m自由形 3位曽我  

○相撲 団体:優勝(2年連続) 個人:1位矢田 2位新川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相撲部が見事団体優勝しました。個人でも矢田翔大君(3年)が優勝、新川大楽君(3年)が準優勝と上位を独占しました。
沖縄県名護市で開かれる九州大会、宇佐市で行われる全国大会に出場します。

水泳で吉田暖さん(2年)が400m・200m個人メドレーで2年連続優勝し、別府市で開かれる九州大会に出場します。

今まで部活に頑張ってきた3年生にとっては最後の夏が終わりました。
ずっと練習に明け暮れた生活もこれで終わりです。頑張った思い出を大事にしながら、次のステージに向かって新たな挑戦の始まりです。受験勉強にしっかり頑張りましょう。

1,2年生は新チームのスタートです。基本を大切にしながらしっかり練習に頑張りましょう。夏休み明けの1ヶ月後に少したくましくなった姿を楽しみにしています。