HOME > 学校の様子 > 教育実習生の研究授業

学校の様子

教育実習生の研究授業
2017年06月22日

 6月5日から3週間にわたって本校で教育実習を積んだ田中柚果教生。今日は6時間目に担任もした2年2組での研究授業です。

  
1時間の授業のために、指導案作成には数日かかっています。授業をどう進めるか?練って練って考えて・・・そして今日の一時間

 
10名ほど先生が見に来ました。生徒もちょっとやりづらい?いつもよりおとなしい雰囲気で授業が進みました。
そんな中、質問に対してさっと手を上げる生徒がいました。発言して先生を助けようという風に見えました。

 
机間巡視です。                       板書も大きくとても見やすかった。

 
前の時間が体育で水泳。だるい感じになりそうですが、だんだんと生徒の集中力が高まりました。

 

校長、教頭、多数の先生が見守る中、「教育実習期間でどれほどに授業がうまく進められるのか?」言わば実技試験のようなもので・・・。 緊張したことでしょう? 落ち着いてしっかりと生徒の目を見ながら授業が進められていました。事前の教材研究がしっかりとできていたので生徒の理解もすすんだと思われます。

教育実習も明日が最終日です。たくさんのいい思い出をつくって下さい。