HOME > 学校の様子 > 通常資源回収

学校の様子

通常資源回収
2017年05月24日

 毎年、緑中生徒会は資源回収に熱心に取り組んでいます。資源回収で得た益金で電動ベッドを社会福祉協議会に贈ることを目的にしています。昨年は32トンの廃品を集めたそうです。

 今日と明日は、通常資源回収で、登校時に各家庭から新聞紙やビン、段ボールなどを持ってきます。今日は登校時あいにくの雨で持ってくるのもたいへんなようでした。

 
片手に新聞紙の束を抱えて登校です。          プレハブ小屋に持って行きます。

 
次々に運び入れます。                    プレハブ小屋では生徒会役員が整理をしていました。

 
一升瓶は重そうですね。                    学級委員が持ってきた人のチェックをしていました。

 
1年生は初めての廃品回収です。学級委員は7:40から登校していました。段ボールを小脇に登校。

明日もあります。よろしくお願いします。

廃品回収これからの日程

5月30日(火)ビラ配布(学校の近隣)・・・全校生徒でビラ配布します

6月20日(火)廃品回収活動・・・全校生徒で廃品回収をします

「ちりも積もれば山となる」「小さなことからコツコツと」「小さな流れも大河となる」
英語で ”Light gains make heavy purses.”(小さな収益が重い財布をつくる)
    ”Every little helps.”(どんなに少ないものでも役に立つ)


一人ひとりの力は小さくても、みんなの力が合わされば大きなことができます。頑張ってください。