HOME > 学校の様子 > 涙 涙の卒業式①

学校の様子

涙 涙の卒業式①
2020年03月06日

 コロナウイルス感染防止のために3月2日から昨日まで臨時休業となりました。3年生にとっては卒業までの大切な日々・・・・
友との友情やクラスの仲間を一番感じられる、先生や後輩たちとのお別れ・・・そんな思い出をつくる大切な日々がなくなってしまった。本当に申し訳なく思います。在校生は出席できませんでしたが、とても感動的な式を挙行することができました。
ありがとうございました。

 
春光いっぱい 空気が冷たい卒業式の朝を迎えました。     

 
拍手の中を体育館に入場

 
田中教頭の開式の言葉

 
                              1組代表 「卒業証書」校長の低いいい声?が響きます。

 
2組代表  クラスを代表して受け取りました。           担任も名前を呼ぶのに緊張します。

 
呼ばれて立ち上がると一人ひとりの顔が保護者席からよく見えます。      3組代表

 
一人ひとりの名前を丁寧に心を込めて             4組代表 練習してないのに代表は立派な礼儀でした。

 
5組代表

 
6組代表                          校長の式辞 教員生活最後の思いを込めました。

 
微動だにせず、じっと耳を傾ける               中津市長奥塚正典様よりご祝辞をいただきました。

 
職員席 牧T、野口Tマスクをしてると涙が見えませんね。    中津市より祝品です。

 
卒業記念品贈呈 ウォータークーラーとテント ありがとうございます。  全校生徒で創った壁画は鶴をモチーフにしたものでした。

 
在校生を代表して現生徒会長の黒土君から送る言葉       卒業生を代表して前生徒会長の森元君からお別れの言葉

 

 
卒業生合唱  「名づけられた葉」「結ーゆい-」  最後は校歌を声高らかに歌いました。

 
颯爽と式場を後にする。  前に見えるは「希望~輝かしい未来~」卒業式のテーマ