HOME > 学校の様子 > 中津市中学駅伝競技会

学校の様子

中津市中学駅伝競技会
2019年10月15日

三光中学周辺コースで中津市中学駅伝大会がありました。

一本のたすきに思いを込めて、全力の走りを見せてくれました。

 
開会式 女子7校 男子10校の参加がありました。        選手宣誓は緑中の山本主将

 
顧問の神崎Tから競技前の最後の確認             女子のスタート 

 
1区 3.0km                         2区 2.0km

 
周回コース 3区へたすきをつなぐ               3区 2.0km

 
4区 2.0km                         最終5区 3.0km

残念ながら第3位。3年連続優勝はなりませんでした。調整の難しさを感じる走りとなりました。
藤本明花音が4区で区間賞を獲得しました。

続いて男子

男子はA、B2チームが出場しました。

 
中体連会長として最後のスターター              1区 4.0km

 
2区 3.0km

 
3区 3.0km

 
4区 3.0km

  
5区 3.0km

 
6区 4.0km

オープン参加を含めて13チームが出場し、見事にAチームが3区から差を広げて優勝しました。
2年前に緑中が作ったコースレコードを7秒上回る67分41秒での快走でした。区間賞も1区(奥永蓮太)、3区(立澤幹太)、4区(大友開晴)、5区(三ノ丸虎之介)、6区(松本凱聖)が獲得しました。

男子は11月2日に竹田市である県駅伝競走大会に出場します。上位進出をめざします。