HOME > 学校の様子 > 台風一過 連休明けの学校は

学校の様子

台風一過 連休明けの学校は
2019年09月24日

 台風17号は、この連休中に強い風を吹かせ過ぎていきました。
昨日は朝から、田中教頭が被害はないかと学校の様子を見に来ました。土曜日のうちに部活に出た先生たちが飛びそうなものは片付けてくれていました。それでも校内は折れた木々や葉っぱがたくさん散乱した様子でした。

 
石川さん 倒れた木を処理する              古口T(新採指導) 空き時間に葉っぱを拾い集めてくれていました。

連休明けの授業の様子は?

3の5 美術 大海T

 
ポッキーの新しいオリジナルな包装紙を考えていました。

 
新しいものを創造するというのは何でも難しいものです。   筆の進む人、考えを交流する人、考え込む人それぞれです。

2の4 国語 野崎T

 
向田邦子作「字のない葉書」から             連休中の宿題でしょうか。ワークが給食台に集められています。

 
発問について 「隣と話してみて」             尾北Tと一緒に机をまわりながら赤ペンチェック

1年生の教室へ 

1の8 英語 井上T

 
ワイワイと楽しそうにトランプをしていました。よく聞いてみると、みんな英語を話しながらのゲームでした。

 
あの手この手を使って、英語を話す機会を考えています。  英語科の授業ではよくゲームを取り入れます。むかしは・・・。

1の7 社会 高橋凱T

 
アフリカの支援について考える。 キーワードを使いながらまとめを考えるのは、本校の授業研究の一端です。

 
「安倍総理に代わって、紛争を解決する手立てを考えて!」  「アイデアあります は~い」 総理大臣に成れそうです。