HOME > 学校の様子 > 全国大会へ

学校の様子

全国大会へ
2019年09月09日

 昨日、大分県卓球選手権大会兼全日本卓球選手権大会予選会が開かれました。
女子カデットの部で、U-13で山口彩実(1年)さんが1位、U-14で黒川春香(2年)さんが2位になり、全日本卓球選手権大会に出場することになりました。

また、第50回ジュニアオリンピック陸上競技会の男子C 1500m走に大分県代表選手として立澤幹太(1年)が出場することになりました。

 そして、JOC全国都道府県対抗中学バレーボール大会に河野志舞(3年)が大分県代表チームの一員として出場することになりました。昨日は結団式がありました。

               

 スポーツの秋を迎えました。とは言っても、最近のスポーツにはどうも季節に関係なく年中行われているようです。中体連の試合以外でも市内、県内、県外と様々な大会が実施されています。大きな舞台に立つ選手諸君しっかり頑張ってきてください。

 1ヶ月先(10月4,6日)は市新人大会です。新チームの最初の公式戦に向けて各部とも頑張りましょう。