HOME > 学校の様子 > 「授業まるごと!」撮影 県教育庁チャンネル

学校の様子

「授業まるごと!」撮影 県教育庁チャンネル
2019年07月05日

大分県教育庁チャンネル-YouTube
「大分県教育庁チャンネル」は大分県の学校現場の先生の横顔、子どもたちの活躍。地域の支援など、特色ある取り組みや地道な取り組みを紹介しています。その中のひとつに「授業まるごと!」というシリーズがあり、優れた授業実践を紹介しています。

 今日は、本校の南小百合Tが3年6組で行った英語の授業のビデオ撮影がありました。授業の様子は、2ヶ月後くらいに「大分県教育庁チャンネル」でネット配信されます。
いつもの授業の様子ですが、とてもいい雰囲気の学びができていました。配信されましたら、お知らせします。

 
教育庁チャンネルスタッフ2名が撮影。             warming upは二人で会話

 
「できた人?」 「は~い」                 教科係が今日のめあてを発表。

 
課題プリント1 まず自分で問題解いて・・・         ぶらぶらタイム・・・答え合わせに動く

 
自分の答えを確認し合う                    「答えてくれる人?」 「は~い」 すっくと立ち上がる

 
Rowan teacherの話すnativeな英語を聞いて、南TとRowanーTの会話を聞いて。授業の8割以上が英語で進みます。 

 
班の活動をビデオカメラがのぞき込みます。          固定カメラ1台と移動カメラが2台で撮影中。

 
「路線図や名所を見ながら、福岡市の観光スポットの行き方を尋ねたり、説明したりする」難しい課題に挑戦。

 
Rowan-Tが尋ねました。それに対して説明する。        "Pera Pera Pera" 南Tの英語を聞き取る

 
振り返りを自分でします。授業の最後です。          各自ノートに書く。

 
次の授業は「北海道の観光案内をしよう」です。        授業後のインタビュー。

 「教育庁チャンネル」の授業まるごと!は、若い先生や教師をめざしている人にとても好評だそうです。多くのアイデアや流し方など、自分の授業に参考にするそうです。       

南T、ご苦労様でした。
3年6組の生徒諸君、よく頑張りました。