HOME > 学校の様子 > 初めての授業(教育実習生)

学校の様子

初めての授業(教育実習生)
2019年06月12日

 教育実習生の橋内さんが生徒(2の5社会)相手に初めて授業をしました。これまで先生方の授業を見て学び、生徒と関わることを主に実習を進めてきました。来週には、大学の担当の先生にも見ていただきながら授業研究会をします。「習うより慣れろ」です。頑張ってください。

 
本州四国連絡橋と高速道路はどんなメリットとデメリットがあったか?

 
班になってデメリットについて考えを出し合いました。

 
どの班も話し合いがよくできます。

 
さぁ発表です。班の代表が挙手。どの班も手が上がったのがイイ。

 
続いて・・・                         「船の仕事がなくなって稼げなくなった」「なるほど」

              
               一人の質問に丁寧に答える。

 2年5組 クラスの雰囲気がとてもいいですね。
毎週金曜日の朝にクラスのみんなが早出して学校内のゴミ拾いをしたり、先日の資源回収ビラ配布活動のときも「ついでにゴミを拾らおう」とクラスで取り組んでいました。「クラスで何かやる」「みんなで何かやる」自然と団結力が強まるのでしょう。