HOME > 学校の様子 > 今日の授業から

学校の様子

今日の授業から
2019年05月14日

 週に一度、スクールカウンセラー(SC)の梅野先生が本校に来ます。SCは生徒の心の悩みに対応する事を目的とした専門家です。梅野先生は臨床心理士として病院にも勤務された経験があり、生徒はもとより保護者の相談にも対応してくれます。
 教頭先生と一緒に授業を回って、生徒の様子や全体の雰囲気を見てくれました。

今日は、授業の様子と板書や掲示物を紹介。

 
国語 すべての教科で自分の考えを書くことを求められます。今の学習は、昔のような一問一答形式では通用しません。
「理解して」「考察して」「表現して」が求められます。書くことの能力を高める必要があります。

 

 

 
社会 廣岡T 怖い顔ですが、一生懸命なのが伝わります。   3の1黒板正面に掲示 教師も生徒も「授業が命」

 
理科 笹山T                        国語 小家T

 
数学 松田T                        数学 井浦T

「めあて」今日はどんなことを学習するか? 「課題」そのためにどんなことを追求するか?何がわかればいいか?
「まとめ」結果、わかったことは?     「振り返り」学んだことを実感し次への意欲を持つために
板書スタイルを統一して授業を行っています。板書とノートが一体化するように心がけています。

 

 
1時間の授業で、しばしばペアやグループになって学習を進めます。
人と関わりながら、コミュニケーションを図りながら、協同的な学びが重要視されています。

  

    
    2の5教室から               いろんな工夫が見られます。

 
1年の階段に掲示 学年目標                  愛言葉の取り組み

 
1の8 音楽 奥嶋T ♫明るく 清く たくましく~♫ 1年生の音楽では、まずは校歌をしっかり歌えるようにです。

kyo